大阪・京都 助成金相談センター

助成金の申請方法がわからない・・・自社に合う助成金を知りたい・・・専門家に助成金について相談したい・・・ 専門家による助成金相談
詳しくはこちらをクリック!

創業・人材を
採用する場合
妊娠・育児に関する場合 人材を育成する場合

 

   

 

物を買ったり、働く環境を整備する場合 高齢者またはパート活用 今年のおすすめの助成金

 

 

  

 

助成金の申請・相談をご希望の方へ

大阪・京都助成金相談センターは設立以来、「ここに相談に来て良かったと思っていただける事務所」をモットーに、大阪、京都の中小企業の助成金に取り組んで参りました。
顧客企業が発展することによりそこで働く従業員も幸せになります。
私たちは、明るく優しい心で前向きに業務に取り組みます。
大阪、京都の中小企業の経営者様は、まずは、お気軽にお電話ください。
無料相談受付しております。

大阪助成金相談センターが選ばれる理由

創業以来、1,000件を超える実績

 平成10年に創業して以来、18年、1,000件を超える実績があります。これまで、さまざまな助成金が出され、経験を積んだおかげで、ノウハウがたくさん蓄積されています。
 当社の仕事は「書類を用意して提出するだけ」ではありません。内容を確認するのはもちろんのこと、
「次に行政機関はどんな書類を要求するか?」
「どんな書類を添付すれば、スムーズに申請が通るか
など先を読んだ仕事をしています。
 

行政機関との信頼関係

 これだけ多数の申請をしたにもかかわらず、これまで一度も受給後の調査を受けたことがありません。
 なぜでしょうか?
 たぶんそれは、上記のとおり完璧な書類を提出してきたことと、行政機関との信頼関係を築いてきたことによるものと考えております。
 「他社よりも早く受給できた」という喜びのご連絡をいただいたこともあります。
 

100%の受給

 先を読み、完璧な書類を提出しなければ助成金は受給できません。当センターの受給率は100%であり、受給できなかったことは一度もありません。

安心の完全成功報酬

 もし、着手金をいただいていたら、「万が一、受給できなかった場合にマイナスになってしまう」・・・そんな心配もあるでしょう。
 当社では、完全成功報酬でお受けしております。(受給額の15%~)万が一受給できなかった場合の費用は一切いただきません。

専門家にまかせること

 助成金の申請では、賃金台帳や就業規則などを要求され、労働法との整合性がチェックされます。法違反や要件に合致しない条項を入れると受給できなくなります。
 そのため、「母体がしっかりした社労士である」ということは重要なポイントになってきます。
当センターの母体は、労働法に特に強みを持つ社労士事務所です。
 法律との整合性に不安がある方もご心配はいりません。専門家がご相談にのります。
 (母体はインプルーブ社会保険労務士事務所です)
 当センターにご依頼いただければ、書類作成から、行政機関との折衝までを代行していますので、自分で出向く必要はほぼありません。
 

有利なものからおすすめします

 当センターでは無料の相談会を個別に実施しています。お客様の状況をお聞きしながら、費用対効果の高いものをおすすめしています。
 まずは、「どんな助成金がもらえそうか」を知ることから始めましょう。

明るくした分の集合写真.jpg
大阪の高槻市にある社会保険労務士事務所です。大阪・京都で助成金の相談なら大阪助成金相談センターへ
大阪・京都 社会保険労務士 インプルーブ社会保険労務士事務所
〒569-0805 大阪府高槻市上田辺町3-11 ヴァン・ベール大川201
Copyright © 2010 大阪助成金相談センター All Rights Reserved.