大阪で助成金をキャリアアップに活用するなら社会保険労務士【大阪・京都助成金相談センター】

助成金(キャリアアップ)の利用をご検討の方は計画の立て方も含めお手伝いする【大阪・京都助成金相談センター】へ~有期雇用の労働者などを正社員にするメリット~

助成金(キャリアアップ)を取得したい方は【大阪・京都助成金相談センター】へ

助成金キャリアアップ)を取得したいとお考えでしたら、【大阪・京都助成金相談センター】をご利用ください。

非正規雇用労働者のキャリアアップの促進に役立つキャリアアップ助成金をはじめ、あらゆる助成金の申請に精通しています。「助成金に関してあまり詳しくない」という方でも分かりやすいようにサポートしますので、安心してご相談にいらしてください。

有期雇用の労働者などを正社員にするメリット

有期雇用の労働者などを正社員にするメリット

有期雇用の労働者などを正社員に転換するという企業は増えてきています。正社員化は労働者だけでなく、当然のことながら企業側にもメリットがあります。

雇用が安定する

キャリア形成やスキルアップを目的に働いている有期雇用の労働者にとって、正社員は大きなチャンスと言えます。長期的にキャリアを形成し、スキルを高めていけるので、自社で長い期間働いてくれる可能性が高まります。

また、安定した環境で働くうちに、「ここは自分の会社だ」という気持ちが強くなり、これまで以上にモチベーション高く業務を行ってくれる方も増えるはずです。

サービスや商品の質が向上する

時間をかけて育て、技術を伝えていくためには長期雇用が前提です。正社員が増えれば、その分だけ腰を据えて育成に取り組めるので、結果的にサービスや商品の質を向上させることができます。サービス・商品の質が高まることで、顧客の満足度にも繋がりますので、業績向上を目指す企業にとって正社員化はメリットが大きいと言えます。

正社員化はこれらのようなメリットがある一方で、「かなりの資金が必要なのでは?」と不安に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?そのような方にこそ活用していただきたいのが「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」です。

【大阪・京都助成金相談センター】は、助成金の申請をサポートしてきた実績が豊富ですので、取得をお考えでしたらお任せください。

助成金(キャリアアップ)を活用するなら
~計画の立て方も含めお手伝いします~

助成金(キャリアアップ)を活用するなら~計画の立て方も含めお手伝いします~

助成金(キャリアアップ)を活用したい方のご連絡を、【大阪・京都助成金相談センター】は随時お待ちしています。

計画の立て方も含めて、幅広くサポートしますので、ご不明な点がありましたら何でもご質問ください。「相談して良かった」と思っていただけるように、手厚く対応します。

助成金について役立つ情報

助成金(キャリアアップ)を利用したい方は【大阪・京都助成金相談センター】へ

事務所名 インプルーブ社会保険労務士事務所
併設会社 株式会社インプルーブ労務コンサルティング
設立 平成10年2月
代表者 下山智恵子:社会保険労務士(特定社会保険労務士)
住所 〒569-0805 大阪府高槻市上田辺町3−11 ヴァン・ベール大川201[Map]
TEL 072-628-8500
FAX 072-628-8499
代表メール shimoyama@improve1998.com
ホームページ https://www.osakajoseikin.com
理念(モットー) ひとつひとつの仕事を丁寧に。顧客企業の発展のために全力でサポートいたします。
事業内容
  • 人事労務コンサルティング
  • 給与計算代行、社会保険・雇用保険等手続き
  • 終業規則他社内規定作成
  • 人事・労務に関するアウトソーシング全般
  • 助成金取得コンサルテーション

助成金(キャリアアップ)の相談なら申請サポートを承る大阪・京都助成金相談センターへ!
~大阪・京都助成金相談センターが選ばれる理由~

創業以来1000件を超える実績!

平成10年の創業以来、1000件を超える実績があります。これまで、様々な助成金(キャリアアップ)の申請に関する相談に携わってきました。ノウハウがありますので、「次に行政機関はどんな書類を要求するか?」 「どんな書類を添付すれば、スムーズに申請が通るか」 など先を読んだ仕事ができます。

行政機関との信頼関係

多数の申請をしたにもかかわらず、これまで一度も受給後の調査を受けたことがありません。その理由は、 完璧な書類を提出してきたことと、行政機関との信頼関係を築いてきたことによるものと考えております。

安心の完全成功報酬

当社では、完全成功報酬でお受けしております。(受給額の15%~)万が一受給できなかった場合の費用は一切いただきません。

専門家にまかせること

助成金の申請では、賃金台帳や就業規則などを要求され、労働法との整合性がチェックされます。法違反や要件に合致しない条項を入れると受給できなくなります。 そのため、「母体がしっかりした社労士である」ということは重要なポイントになるのです。大阪・京都助成金相談センターの母体は、労働法に特に強みを持つ社労士事務所です。 法律との整合性に不安がある方もご心配はいりません。専門家がご相談にのります。

有利なものからおすすめします

大阪・京都助成金相談センターでは、無料相談会を個別に実施しています。お客様の状況をお聞きしながら、費用対効果の高いものをおすすめします。

助成金の申請に関してはこちら

無料相談受付中
お気に入りに追加

Facebookページ

スタッフブログ
大阪で助成金の相談会を開催中 | 相談会にお越しの方にもれなく助成金ガイドブックプレゼント!

助成金を大阪でご利用の際は【大阪・京都助成金相談センター】まで | ACCESS MAP

助成金は大阪の社会保険労務士【大阪・京都助成金相談センター】 | 無料相談受付中