キャリアアップ助成金(正社員化コース)

1. 助成金の概要

有期雇用労働者等を、正規雇用に転換した場合に助成されます。

 

2. 支給額

転換した労働者1人あたり最大57万円が支給されます!

①有期雇用労働者を正規雇用に転換・・・57万円

②無期雇用労働者を正規雇用に転換・・・28.5万円

※対象者が母子家庭の母等、または父子家庭の父の場合、
①9.5万円 ②4.75万円を加算
※「正規雇用」とは、いわゆるフルタイムで勤務する正社員をいいます。
※1年度当たり20人までを上限とします。

 

3. 主な受給要件

・通算して6ヶ月以上雇用している非正規雇用の労働者を、
面接試験等実施後に正規雇用または多様な正社員に転換し、

その後、更に6ヶ月以上継続して雇用していること

・転換または直接雇用を行った従業員が事業主または取締役の3親等以内の親族ではないこと

・転換時点で入社3年以内であること

・転換後6ヶ月間の賃金総額を、転換前6ヶ月間の賃金総額より3%以上増額させていること

・正規雇用労働者として雇用することを前提として雇入れられた労働者ではないこと

・賞与または退職金制度かつ昇給が就業規則で適用されていること。

・支給申請において正社員化後の雇用区分の状態が継続し、離職※していない者であること

※本人の都合による離職および天災その他やむを得ない理由のために事業の継続が困難となったことまたは本人の責めに帰すべき理由による解雇を除く

4. アドバイス

・キャリアアップ計画が有効な期間中に正規雇用への転換をする必要があります

・正規雇用または多様な正社員に転換した日以降、
その労働者を雇用保険および社会保険の被保険者として適用させていなければなりません
(社会保険の適用要件を満たす場合に限ります)

・有期雇用の労働者等を正規雇用または多様な正社員に転換する制度を、
労働協約または就業規則に規定していなければなりません

目的別の助成金はこちらをどうぞ

助成金の申請に関してはこちら

無料相談受付中
お気に入りに追加

Facebookページ

スタッフブログ
大阪で助成金の相談会を開催中 | 相談会にお越しの方にもれなく助成金ガイドブックプレゼント!

大阪で助成金の相談なら、社会保険労務士【大阪・京都助成金相談センター】へ | CONTENTS MENU

助成金を大阪でご利用の際は【大阪・京都助成金相談センター】まで | ACCESS MAP

助成金は大阪の社会保険労務士【大阪・京都助成金相談センター】 | 無料相談受付中